朝乃山 6場所出場停止の厳罰、三段目転落へ…緊急事態宣言下にキャバクラ通い

朝乃山
朝乃山

 日本相撲協会は11日、都内で臨時理事会を開き、協会が定める新型コロナウイルス感染対策ガイドラインに違反した大関・朝乃山(高砂)に6場所出場停止処分を下した。三段目への転落は確実な状況となった。復帰は来年の名古屋場所となる。また6か月50%の報酬減額も科せられた。

 朝乃山は週刊誌で、原則的に外出禁止期間の5月の夏場所前にキャバクラ通いをしていたことが報道された。協会の調査に一度は否定したが、その後に認め、夏場所を途中休場していた。

 大関という地位でのガイドライン違反、虚偽報告をした代償はあまりにも大きかった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請