MBSの河田直也アナウンサーが新型コロナウイルス感染 メインパーソナリティーの生放送を欠席

河田直也アナウンサー
河田直也アナウンサー

 大阪・MBSテレビの河田直也アナウンサーが11日、新型コロナウイルス感染が判明したため、メインパーソナリティーを務める情報番組「よんチャンTV」(後3時40分)の生放送出演を欠席した。

 MBSによると、河田アナはこの日朝に37度台の発熱があり、PCR検査を受けたところ、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたという。「よんチャン」では、7日の生放送に出演した月曜レギュラーのナジャ・グランディーバが翌8日発熱し、コロナ陽性が確認された。ナジャについては、保健所が濃厚接触者はいないと判断しているが、河田アナも同じくスタジオ内でマスクを外して生出演していたこともあり、感染拡大防止に努めるという。

 河田アナの代役は月~木曜の生中継担当の山中真アナが務め、番組冒頭で経緯を説明。連日の番組共演で一定の接触があったとして、ニュース担当の大吉洋平アナは自宅待機で休演となった。河田アナの立ち入り箇所は、この日夜に専門業者による消毒を行うという。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請