【オリックス】宮城大弥が五厘刈り「間違えて…」バッサリ!?

髪を切った宮城大弥
髪を切った宮城大弥

 オリックスの宮城大弥投手が11日、京セラドーム大阪での試合前練習で「五厘刈り」を披露した。球場に登場した左腕の青くそり上がった頭髪を見て、チームスタッフらが驚きと爆笑の声を上げた。宮城は「後輩にやってもらったんですが、間違えて…。9ミリにするつもりが、アタッチメントを付け忘れて0・5ミリになりました」と苦笑い。それでも「まあ、こだわりはなかったんで。また伸びてきますから」とサッパリした表情で練習に向かった。

 開幕から無傷の連勝が続いていた際に、ゲン担ぎも含めて伸ばし続けていた髪の毛。その星を5連勝に伸ばした後、2日の阪神戦(甲子園)で今季初黒星を喫したが、9日の巨人戦(京セラドーム大阪)ではまだ長髪をなびかせながら7回1失点の好投で6勝目を手にしていた。その試合後に「一応、切ろうかなとは思ってますけど、いつになるかは。一応、負けたので。予約を取るのが遅いので、長くて8月、早くて来週くらいに」と話していたが、寮で仲間による“断髪式”を敢行。長くなっていた黒髪とともに“黒”星とおさらばして、ここからまた連勝街道を目指す。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請