文田健一郎が海外遠征断念 体調不良…ワクチン反応か グレコ金候補

文田健一郎
文田健一郎

 日本レスリング協会は11日、東京五輪グレコローマン60キロ級金メダル候補の文田健一郎(ミキハウス)がポーランド国際を体調不良により欠場することを発表した。13日の試合に向けて、9日に出発予定だった。

 新型コロナウイルスのワクチンによるものと見られるけん怠感などの症状があった。文田は先週に接種を済ませていた。関係者は「ワクチンによるものなのか、はっきりはわからないが、いつもの体の動きではないということだった。東京五輪本番に万全の状態で臨めるよう、慎重に検討した結果の判断」と語った。

 7日に取材に応じた文田は、昨年2月のアジア選手権以来の国際大会へ「『文田健一郎、こわいぞ』って、もう一度世界の選手に思ってもらえれば」と意気込んでいた。東京五輪で1年半ぶりに海外勢と肌を合わせることになる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請