小林礼奈、ブログ炎上で誹謗中傷受け「マナーの悪い事をした覚えも、させた覚えも無い」

小林礼奈
小林礼奈

 ラーメン店での出来事をつづったブログが炎上したタレント・小林礼奈が11日、自身のブログを更新。誹謗中傷が届いてるとし「マナーの悪い事をした覚えも、させた覚えも無い」と改めてつづった。

 小林は5日、娘とラーメン店での食事中に並んでいる客から「遅えよ」と言われ、店員からも退席などを急かされたとしてブログに投稿。店側が公式サイトに「お詫びと状況説明」を掲載したことを受け、10日にブログとYouTubeで、改めて経緯の説明をし謝罪の言葉を述べた。

 一夜明け「YouTubeでも話していますが」とのタイトルで再びブログをアップし、「皆様、私のSNS等に様々な汚い言葉での誹謗中傷が来ているのですが『子供を遊ばせていた』『食べずに大人が会話していた』私はこの事についても昨日アップしたYouTubeで話していますが見ていないのでしょうか?」とコメント。

 まずは「大人同士で会話」していたということについて「食べている途中に食べながら『おいしいね~辛いね~』 そんな日常会話もしながら私は食べ終わったママ友と会話は多少していました。それは『食べながら』です!!」と説明。「辛いので水を飲んだり一瞬休んだりはしますが、明らかに『食べながら』です」と、あくまで食事中だったことを強調した。

 さらに「子供同士がソファー内で会話していた事を『遊んでいた』と表現されるのでしたら、『遊んでいた』になるのかもしれませんが 子供同士が食べている私を待ちながらお話している様子を『遊んでいる』に当てはめるのには私は少し無理があるのではないかと思いました」と主張。

 「店内で明らかに『遊んでいる』と判断しているなら親の私かママが止めにかかっていますから」とし、「マナーの悪い事をした覚えも、させた覚えも無いです。それは断言できます それ以上でもそれ以下でもありません」と言い切っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請