リハビリ登板から一夜明け前田健太は体調に問題なし ツインズが発表

前田健太(ロイター)
前田健太(ロイター)

 ツインズは10日(日本時間11日)、右内転筋の張りで負傷者リスト(IL)入りし、9日に傘下3Aの試合でリハビリ登板した前田健太投手の体調に問題がなかったと発表した。

 本拠地でのヤンキース戦前にオンライン会見に応じたバルデリ監督は「次のステップを決める前に、まずトレーナー、投手コーチと話し合う。メジャーの試合で登板する可能性は高いが、最終判断を下す前に発表はしたくない。今日、彼(前田)とも話をして、どういう状態か、全てOKかを確認する」と語った。

 前田は5月23日に右内転筋の張りでIL入り。右上腕部にも張りがあり、最短10日間での復帰はならなかったが、9日のリハビリ登板で4回54球を投げて1失点。直球の球速は最速93マイル(約150キロ)を計測した。降板後は「(次のマイナー登板は)必要ないと思う。自分では、すぐ戻れると思う」と前向きだった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請