【宝塚記念】レイパパレが帰厩 高野調教師「怖いと思うぐらい状態はいい」

宝塚記念に出走予定のレイパパレ
宝塚記念に出走予定のレイパパレ

◆宝塚記念・G1(6月27日、阪神・芝2200メートル)

 大阪杯に続くG1連勝を狙うレイパパレ(牝4歳、栗東・高野友和厩舎、父ディープインパクト)が10日、栗東トレセンに帰厩した。ファン投票の最終発表は10万2968票を集めクロノジェネシス、コントレイル(回避)、ワールドプレミア(回避)に続く4位。

 高野調教師は「本当に多くの皆様から支持をいただいて感謝しています。期待に応えられるように、一生懸命に仕上げていきます。牧場(滋賀・ノーザンファームしがらき)にも見に行きました。怖いと思うぐらい状態はいいです。来週から速い時計を出して行きます。(宝塚記念で対戦予定の)クロノジェネシスは、若い時から距離や場所を問わずトップレベルの走り。ワクワクしています」と大一番が待ちきれない様子だった。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請