【POG】兄2頭がG2勝ちのレッドベルアームに福永祐一騎手「馬っぷりがいい」

 デイリー杯2歳S・G2をそれぞれ制したレッドベルジュールとレッドベルオーブ(ともに父ディープインパクト)を兄に持つレッドベルアーム(牡2歳、栗東・藤原英昭厩舎、父ハーツクライ)が、デビューに向けて着々と準備を整えている。

 10日は福永祐一騎手が手綱を執り、滋賀・栗東トレーニングセンターのCWコースを単走。直線で強めに追われると、スムーズに加速してゴールを駆け抜けた。

 3日の坂路(4ハロン54秒6―13秒0)に続いて手綱を執った鞍上は「まだびっしりやっていないけど、ハーツクライ産駒で馬っぷりがいい。距離はお兄ちゃんたちよりもつと思う。いいよ」と高評価。現段階で初陣は決まっていないが、早期から重賞戦線での活躍が期待される。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請