ラスベガス入りした井上尚弥を“大歓迎”  地元紙が大々的に特集

井上尚弥を特集した「ラスベガス・ジャパンタイムズ」(大橋ジム提供)
井上尚弥を特集した「ラスベガス・ジャパンタイムズ」(大橋ジム提供)

◆プロボクシング ▽WBA&IBF世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦 井上尚弥―マイケル・ダスマリナス(19日、米ネバダ州ラスベガス ヴァージン・ホテルズ・ラスベガス)

 決戦の地ラスベガスへ9日(日本時間10日)に到着したWBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(大橋)を地元が“大歓迎”した。

 大橋ジムの大橋秀行会長が明らかにしたところによると、地元で発行されている日本人向け現地新聞、ラスベガス・ジャパンタイムズが大々的に井上のマイケル・ダスマリナス(フィリピン)との防衛戦を報じている。一面でドーンと大きく写真を掲載するほか、2、3面にインタビュー記事を載せた。最終面でも試合のポスターを掲載している。

 また、この日、主催の米興行大手トップランク社もSNSで井上のラスベガス入りを速報。「あと10日」というコメントとともに、出発、到着それぞれの写真をアップして、井上の米国入りを歓迎した。

 井上は父の真吾トレーナー、サポート役の弟で元WBC世界バンタム級暫定王者・拓真(大橋)、いとこの前日本&WBOアジアパシフィック・スーパーライト級王者の浩樹氏らとともに9日夕、日本を出発。サンフランシスコ経由で決戦の地に降り立った。試合の模様はWOWOWで20日午前10時30分から生中継される。

井上尚弥 vs マイケル・ダスマリナス 6月20日(日)WOWOWで生中継!>>詳しくはこちら!

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請