蓮舫氏、感染拡大への危惧の声あがる中の五輪に疑問「開催の是非を国会できちんと議論を」

蓮舫氏
蓮舫氏

 立憲民主党の蓮舫参院議員が10日、自身のツイッターを更新。専門家の間から新型コロナウイルスの感染拡大への危惧の声が上がる中での政府の東京五輪開催方針に疑問を呈した。

 この日、五輪開幕が7月23日に迫る中、理論疫学者の西浦博氏が最新のシミュレーションを公表。高齢者がワクチン接種を順調に終えても8月初めに緊急事態宣言を出すレベルに感染拡大すると予測したという記事を貼り付けた蓮舫氏。

 「専門家の分科会に正式に諮問はしない。五輪は開催、との菅総理だが、やはりこうした科学的シミュレーションと向き合い、五輪開催の是非を国会できちんと議論をしたいと思います」と提言すると、「来週、国会を閉じるべきではありません」と続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請