【POG】兄にカイザーノヴァを持つキングエルメスがゲート合格 デビューへ向け調整

函館でゲート試験に合格したキングエルメス(左)。後ろは同じく合格したカミゴエ
函館でゲート試験に合格したキングエルメス(左)。後ろは同じく合格したカミゴエ

 母に09年函館2歳Sを勝ったステラリードを持つキングエルメス(牡2歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ロードカナロア)が6月10日、函館競馬場でゲート試験に合格した。そのまま在厩し、デビューへ向けての調整を進めていく。「いい背中をしています。まだ緩さはあるけど、(この時期の2歳としては)しっかりしている方じゃないですかね」と宮内助手は好感触を伝える。1歳上のカイザーノヴァも昨年、北海道シリーズで新馬、クローバー賞と2勝を挙げている。

 今後は同じく、この日ゲート試験に合格したカミゴエ(牡2歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ビッグアーサー)とともに、動きや気配を見ながら、

来週か再来週に行われる芝1200メートルのレースを目標に進めていく予定だ。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請