【西武】平良海馬が30試合連続無失点で日本記録に王手

平良海馬
平良海馬

◆日本生命セ・パ交流戦 西武―DeNA(9日・メットライフ)

 開幕から29試合連続無失点中の西武・平良海馬投手が9回から登板して1安打無失点。30試合連続無失点とし、2016年に田島(中日)がマークした日本記録の31試合に王手をかけた。

 8―8の9回、先頭の3番・佐野を変化球で一ゴロに打ち取ると、4番・山下も一ゴロ。5番・宮崎をストレートの四球で出塁させると、ソトに中前打を許して2死一、三塁とピンチを広げた。それでも牧を相手に150キロ後半の直球を連発し、最後は137キロのスライダーで空振り三振を奪い、無失点で切り抜けた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請