【巨人】北村拓己が元同僚・宮国から適時打「センター返しを意識しました」2軍DeNA戦

1回2死二塁、適時打を放つ北村拓己
1回2死二塁、適時打を放つ北村拓己

◆イースタン・リーグ 巨人―DeNA(9日・G球場)

 巨人の北村拓己内野手が1点を返した初回、なお2死二塁のチャンスで2点差に詰め寄る中前適時打を放った。

 元同僚の宮国を相手に追い込まれながらもセンター前へはじき返し「打ったのはスライダーです。センター返しを意識しました。逆転できるように頑張ります」とコメントした。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請