【POG】半弟のディープ産駒はセレクトセール上場 ロジマギーゴーは来週の札幌デビュー

札幌でスタンバイするロジマギーゴー
札幌でスタンバイするロジマギーゴー

 母に米重賞2勝馬を持つロジマギーゴー(牝2歳、栗東・須貝尚介厩舎、父ハーツクライ)は来週12日の札幌芝1200メートル(牝馬限定)でデビューする。鞍上は吉田隼人騎手=美浦・フリー=。この日は函館芝コースでラストに手綱を動かされると、力強い動きを見せた。「洋芝が合うと思って、こちらに連れてきました。来週で十分に仕上がりそう。バテずに長く脚を使えそうなタイプ。距離が延びてもよさそうです」と北村助手は説明する。

 半弟となる「ゴーマギーゴーの20」は、この世代で希少なディープインパクト産駒。今年のセレクトセールの1歳馬セッションでは1番で真っ先にセリにかけられることが決まっており、このロジマギーゴーの初戦の結果次第ではさらに注目を集めることになりそうだ。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請