札幌FW中島大嘉、天皇杯初戦へ「19歳の船出を飾れるように」高卒ルーキー自ら祝砲狙う

誕生日の練習でヒールキックを見せる札幌FW中島
誕生日の練習でヒールキックを見せる札幌FW中島

 J1北海道コンサドーレ札幌は8日、宮の沢で練習した。9日は天皇杯初戦の2回戦・JFLソニー仙台戦を迎える。出番に飢えた若手らが出場する見込みでFW中島大嘉(19)も先発濃厚だ。8日に誕生日を迎えた高卒ルーキーが自ら祝砲を狙う。

 先輩から祝福を受けた中島は練習でもゴールを狙い続けた。「チームで一番若いからミスも許されるけどプロとしてはダメ。19歳の船出を飾れるように」と結果にこだわりピッチに立つ。

 長崎・国見高から加入内定の昨秋以降、明るいキャラで「バロンドールを獲る」「彗星のごとく現れる」などの名言を残してきたが、「最初からぶち上げすぎた」と苦笑いするようにプロの厳しさも知った。それでも「つまらないヤツにはなりたくない。いい意味で大人になりすぎない自分でいたい」。初出場初得点だった3月ルヴァン杯福岡戦以来の得点へ。ストライカーとしてのスケール感や野性味は失わず、19歳初戦で暴れにいく。(川上 大志)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請