東京ディズニーシーの20周年イベント「タイム・トゥ・シャイン!」9月4日から1年間開催を発表

「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」のイメージ(C)Disney
「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」のイメージ(C)Disney

 東京ディズニーリゾート(TDR、浦安市)を運営するオリエンタルランド(OLC)は7日、今年9月4日に開園20周年を迎える東京ディズニーシー(TDS)で同日からアニバーサリーイベント「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」を来年9月3日まで365日間にわたって開催することを発表した。

 20周年のテーマは“タイム・トゥ・シャイン!”。オープニングを飾るのは、メディテレーニアンハーバーで公演する水上グリーティング「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング“タイム・トゥ・シャイン!”」。20周年のテーマにあわせた、キラキラと輝くコスチュームに身を包んだミッキーマウスらディズニーの仲間たちが船に乗り、新たな楽曲にのせてゲストと一緒に20周年をお祝いする。

 アクアスフィア周辺やミラコスタ通りがデコレーションで彩られ、記念のスペシャルグッズやメニューも発売される。東京ディズニーシー・ホテルミラコスタも開業20周年を迎え、スペシャルメニューが楽しめるほか、東京ディズニーセレブレーションホテルでは期間限定で特別なデザインの宿泊アイテムを用意。ディズニーリゾートラインでも、TDS20周年を記念したフリーきっぷなどを展開し、TDR全体で“タイム・トゥ・シャイン!”を感じることができる。

 TDSは、2001年9月4日にTDRの2つ目のパークとして誕生。世界のディズニーテーマパークで唯一、“海にまつわる物語や伝説”をテーマとしている。2023年度オープン予定の8番目の新テーマポート「ファンタジースプリングス」が加わり、体験価値がさらに高まる。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請