【DeNA】久保康友氏と里崎智也氏が1打席対決 久保氏140キロに里崎氏驚き「加減しないんですもん!」

スポーツ報知
伝説のOB対決「久保康友×里崎智也」

◆日本生命セ・パ交流戦 DeNA―ロッテ(6日・横浜スタジアム)

 試合前イベント「伝説のOB達による一打席対決」で、元DeNA、ロッテ、阪神の久保康友氏と元ロッテの里崎智也氏が対決した。

 初球は133キロで見逃しストライク。2球目は140キロをファウルにし、3球目の140キロをはじき返したが、高々と上がった左飛に倒れた。久保氏は「いい景色ですね、本当に。投げていて気持ちよかったですね。結果を気にせず全力で投げたのは、今までないので、すごくよかったです」と満足。里崎氏は「久しぶりにお客さんのいる中での野球だったので、非常に楽しかったですけど、引退して140キロをもう一回見るとは思わなかった。めっちゃ速かったですよ。引退して7年経つんですよ。加減しないんですもん!」と笑わせた。

 さらに里崎氏はDeNAの注目選手を問われると「ベイスターズの注目は新人の牧選手。今は(阪神の)佐藤輝選手が有名ですけど、是非新人王を取ってもらいたいと思います」と期待を寄せていた。

 久保氏はロッテ、阪神を経て14年にDeNAに入団。同年には12勝を挙げて、15年には開幕投手も務めた。17年限りで退団したが、プロ通算13年間で97勝を挙げた。里崎氏は1999年にプロ入りし、ロッテ一筋16年間の捕手で、10年の日本一に貢献。06年の第1回WBCで侍ジャパンの一員としての世界一に輝き、08年北京五輪にも出場した。現在はYouTubeチャンネル「Satozaki Channel」を開設し、チャンネル登録者数45万人を誇っている。久保氏と里崎氏はロッテ時代にチームメートでもあった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請