【中京5R・2歳新馬】新種牡馬アメリカンペイトリオット産駒のブレスレスリーが逃げ切りV

スポーツ報知
ブレスレスリー

 6月6日の中京5R・2歳新馬戦(芝1400メートル=13頭立て)は、単勝5番人気のブレスレスリー(牝、栗東・藤岡健一厩舎、父アメリカンペイトリオット)が逃げ切って、勝利した。勝ち時計は1分23秒1(良)。

 2番枠から五分のスタートを切ると、すぐにダッシュが付いて、そのままハナに。3ハロンを35秒0で入ると、ラストまで勢いは衰えず迫った2着のスタニングローズに1馬身1/4差をつけてゴールした。

 父は今年デビューとなった新種牡馬のアメリカンペイトリオット。手綱を執った藤岡康太騎手は「道中は楽な手応えでしたし、追ってからもしっかり伸びてくれました。先が楽しみです」と今後の活躍を期待した。今後は未定。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請