【巨人】丸佳浩2軍降格、成績不振では移籍後初…立岡宗一郎が5日から1軍昇格

スポーツ報知
1回1死二塁、空振り三振に倒れ、肩を落とす丸佳浩。捕手・石川亮(カメラ・関口 俊明)

◆日本生命セ・パ交流戦 巨人6―0日本ハム(4日・東京ドーム)

 巨人・丸佳浩外野手(32)が2軍に合流することが4日、決まった。不振でのファーム再調整は、巨人移籍後初となる。代わって、立岡宗一郎外野手(31)が5日から1軍に昇格する。

 丸は4日の日本ハム戦(東京D)に「6番・中堅」で出場。だが、初回1死二、三塁の好機で空振り三振に倒れるなど4打席3打数無安打2三振に終わっていた。

 丸は今季、開幕直後の4月4日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けて離脱。同23日に1軍に復帰したが、その後も安定した打撃を見せられず。交流戦成績もこの日の試合を終えて打率1割8分8厘、本塁打、打点ともなし。30日のソフトバンク戦(ペイペイD)ではスタメンを外れるなど、本来の調子を欠いていた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請