【巨人】岸田行倫が登録抹消 捕手4人制から炭谷、小林、大城の3人制に

スポーツ報知
岸田行倫

 巨人の岸田行倫捕手(24)が4日、出場選手登録を抹消された。

 岸田は4月7日に小林との入れ替えで昇格して以来、約2か月1軍に帯同して10試合の出場で4打数無安打だった。

 チームは2日に小林が昇格して1軍捕手4人制となり、岸田は2、3日の西武戦(東京D)は2試合続けてベンチ入りメンバーを外れていた。3日は1軍登録されている状態でイースタン・日本ハム戦(鎌ヶ谷)に延長10回フル出場した。

 この日は東京Dで1軍日本ハム戦の試合前練習に参加してフルメニュー消化。練習後の公示で登録抹消となった。

 これにより、この日から1軍捕手は炭谷、大城、小林の3人制となった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請