柏木佑介、東日本大震災モチーフの舞台「YAhHoo!!!!」に「知ってもらうことがテーマ」

スポーツ報知

 俳優・柏木佑介らが3日、東京・新宿のシアターサンモールで舞台「YAhHoo!!!!」(4~6日、シアターサンモール)の公演前日通し稽古を行った。

 東日本大震災の原発被害により、強制退去させられた福島県の浪江町を舞台に、残された動物たちと、故郷に戻れない人間たちの葛藤を描く。今回で3度目の公演となる。主演の柏木は「震災から10年が経過しましたが、この舞台は知ってもらうことがテーマ。重いテーマですが、すごく明るく元気の出る作品になっている。この舞台を見て心を温かくしてほしい」と意気込んだ。

 コロナ禍での公演ということもあり、ネット配信も行われる。俳優の浅倉一男は「僕自身、配信される舞台は初めての試み。全世界にこの舞台への愛を伝えたい。愛の深さが見どころです」と熱く語った。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×