【広島】コロナ感染から実戦復帰の菊池涼介、2日に1軍復帰

スポーツ報知
2軍戦で実戦復帰した広島・菊池涼

◆日本生命セ・パ交流戦 広島3―7日本ハム(1日、マツダ)

 新型コロナウイルスに感染していた菊池涼介内野手が2日の日本ハム戦(マツダ)から1軍に復帰することが決まった。1日の試合後、佐々岡監督は「その予定でいます」と明かした。

 菊池涼はウエスタン・中日戦(由宇)で実戦復帰。中堅フェンス直撃の二塁打を放ち、守備でもジャンピングスローを決めた。5月17日に陽性判定。隔離期間を経て、同27日から自主練習を行っていたが、16日ぶりの実戦で「(隔離が)解除されてから、急ピッチで相当練習をしてきた。結果が出たのは、しっかりやれてきたからじゃないかと。(守備も)難なくできた」と納得していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請