【DeNA】神里和毅が左足首負傷で途中交代 2日以降は当日の状態見て判断

神里和毅外野手(27)が、5回の守備から退いた
神里和毅外野手(27)が、5回の守備から退いた

◆日本生命セ・パ交流戦 DeNA4―3ソフトバンク(1日・横浜スタジアム)

 「1番・中堅」でスタメン出場した神里和毅外野手(27)が、5回の守備から退いた。三浦大輔監督によると4回の守備で左足首を痛めたため、大事を取って交代。2日以降の出場に関しては当日の状態を見極めて判断するという。

 桑原、関根らとともに固定されていない「1番・中堅」の座を争っている神里。今季はここまで47試合に出場しているが4本塁打12打点、打率1割6分9厘にとどまっている。この日は3試合ぶりにスタメンに復帰したが、2打席連続で空振り三振に倒れていた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請