全米オープン地上波中継消滅危機 長年テレ朝系中継もコロナ禍で交渉まとまらず…松山英樹、石川遼ら出場

スポーツ報知
松山英樹

 4月のマスターズで日本人初のメジャー王者となった松山英樹(29)=LEXUS=や日本ツアー通算17勝の石川遼(29)=カシオ=らが出場する男子ゴルフのメジャー第3戦、全米オープン(17日開幕・米カリフォルニア州トーリーパインズGC南C)の地上波中継が消滅危機にあることが1日、複数の関係者の話で明らかになった。

 昨年まで約20年以上テレビ朝日系で中継されてきたが、長引くコロナ禍の影響で、今年は大会主催の全米ゴルフ協会などとの契約交渉がまとまらず。他局も既に放送予定が組まれ、多額の予算をかけて名乗りを上げるのは難しい状況だという。男子4大メジャーが地上波で中継されなければ極めて異例の事態。松山のメジャー2勝目を期待する日本のファンには衝撃の状況だが、有料ゴルフ専門チャンネル「ゴルフネットワーク」で4日間生中継される。

 松山が優勝したマスターズ最終日は、1976年から大会を中継するTBS系で歴代最高視聴率12・1%を記録。5月の全米プロ選手権はテレビ東京系、7月の全英オープンはテレビ朝日系で中継されるという。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請