サカナクション 新曲「プラトー」初披露、山口一郎「アルバムを年内に出せたら」と野心掲げる

スポーツ報知
一般用点眼薬「サンテFXシリーズ」の新CM発表会に出席したサカナクション山口一郎

 5人組バンド・サカナクションのボーカル&ギター山口一郎が1日、都内で行われた一般用点眼薬「サンテFXシリーズ」の新CM発表会に出席した。

 ブランドアーティストに就任。昨年8月に行った同バンドの初オンラインライブに、参天製薬が協賛したことが縁で実現した。

 冒頭では、サカナクションとしてミニライブを開催。ヒット曲「新宝島」、新CMのために書き下ろした新曲「プラトー」を初披露するなど3曲をパワフルに歌い上げた。

 山口は、新曲について「プレスカンファレンス用ということで、この日のためだけに作らせていただきました。24時間経(た)っていない、できたてホヤホヤの曲です」とあいさつ。制作にあたり、歴代のCM出演者とCM曲、会社名の由来などを徹底的に調べ上げた。「文化とつながっていることが感じられた。テーマに合うものを、メンバー5人で一丸となって作り上げました」と説明。「(観衆を前に)5人でステージに立ったのは1年半ぶりぐらい。楽しくやらせていただきました」と感謝した。

 「野心」についてのトークでは、年内の新アルバムリリースに意欲。「僕らはアルバムのリリースに時間の掛かるバンドなんです。『プラトー』も、ついさっきできた曲で制作が遅い。この曲が収録されたアルバムを、年内に出せたらいいな…。リリースしたいという野心はあります」と控えめに話した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×