【注目馬動向】ダービー2着エフフォーリア放牧 鹿戸調教師「馬体問題ない」

スポーツ報知
ダービー2着のエフフォーリアと横山武史騎手

 5月30日の日本ダービー(東京)で鼻差2着に惜敗した皐月賞馬エフフォーリア(牡3歳、美浦・鹿戸雄一厩舎、父エピファネイア)は今週中に放牧に出て秋に備えることになった。

 鹿戸雄一調教師は「今朝も運動をしていますし、多少疲れはあるみたいですけど馬体は問題ないです」と状態を説明。ダービーでの敗戦で連勝は4でストップしたが「すごく残念ですけど、馬も乗り役もすごく一生懸命頑張ってくれたので」とねぎらった。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請