全日本大学野球選手権の出場全27代表校が決定 出場校一覧

一昨年の大会で優勝し喜ぶ森下暢仁(中央)ら明大ナイン
一昨年の大会で優勝し喜ぶ森下暢仁(中央)ら明大ナイン

 仙台六大学野球連盟の東北福祉大と北陸大学野球連盟の福井工大が31日、それぞれ第70回全日本大学野球選手権記念大会(6月7~13日・神宮、東京D=報知新聞社後援)への出場を決めた。これで出場全27校が出そろった。

 初出場は国学院大、桜美林大、沖縄大の3校で、最多出場は福井工大の43度目。最多連続出場も福井工大の10大会連続(中止となった昨年の69回大会を挟む)で、最長ブランク出場は北海学園大の30年ぶりとなった。出場校は以下の通り。

 

 ▽北海道学生野球連盟 東農大北海道 2大会連続17度目※

 ▽札幌学生野球連盟 北海学園大 30年ぶり20度目

 ▽北東北大学野球連盟 富士大 3年ぶり14度目

 ▽仙台六大学野球連盟 東北福祉大 5大会連続35度目※

 ▽南東北大学野球連盟 石巻専大 4年ぶり5度目

 ▽千葉県大学野球連盟 国際武道大 3年ぶり20度目

 ▽関甲新学生野球連盟 上武大 2大会連続17度目※

 ▽東京新大学野球連盟 共栄大 4年ぶり3度目

 ▽東京六大学野球連盟 慶大 3年ぶり12度目

 ▽東都大学野球連盟 国学院大 初 

 ▽首都大学野球連盟 桜美林大 初

 ▽神奈川大学野球連盟 桐蔭横浜大 2大会連続7度目※

 ▽愛知大学野球連盟 名城大 15年ぶり5度目

 ▽東海地区大学野球連盟 岐阜聖徳学園大 19年ぶり3度目

 ▽北陸大学野球連盟 福井工大 10大会連続43度目※

 ▽関西学生野球連盟 関学大 28年ぶり6度目

 ▽関西六大学野球連盟 大商大 4大会連続11度目※

 ▽阪神大学野球連盟 天理大 3年ぶり7度目

 ▽近畿学生野球連盟 和歌山大 4年ぶり2度目

 ▽京滋大学野球連盟 佛教大 2大会連続21度目※

 ▽広島六大学野球連盟 広島経大 5年ぶり15度目

 ▽中国地区大学野球連盟 東亜大 6年ぶり11度目

 ▽四国地区大学野球連盟 松山大 7年ぶり31度目

 ▽九州六大学野球連盟 福岡大 4大会連続31度目※

 ▽福岡六大学野球連盟 九産大 7大会連続21度目※

 ▽九州地区大学野球連盟北部 西日本工大 6年ぶり5度目

 ▽九州地区大学野球連盟南部 沖縄大 初

【注】※は中止となった昨年の69回大会を挟む

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請