元文春記者、木下優樹菜さんの現在の収入に「年収で数千万円は稼げるポテンシャルはあるのでは」

スポーツ報知
木下優樹菜さん

 フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)では、昨年7月に芸能界を引退した元タレントの木下優樹菜さんや前所属事務所が、約3億円の賠償請求を求められて提訴されていることが明らかになったことを特集した。

 現在の木下さんの状況について、元「週刊文春」記者の中村竜太郎氏は「収入源はインスタグラムの投稿によって得られるということなので。概算なのですが年収でおそらく数千万円は稼げるポテンシャルはあるのではないか」と推察。現在の金銭面には「生活に関してですが、いったん芸能活動をお辞めになったが、それまで相当稼いでいたと聞いていますし。あとは元夫からの養育費もあるので、生活には困らないと」と語った。

 また「今回、損害賠償請求をされたとしても払えるだけの余裕はあるのではないかと言われていますね」と明かし、続けて「一方で裁判ざたになってトラブルがありますけど、こわもてのブランドなどが集まって来ていることを考えると、彼女自身が悪女キャラみたいな所が出てきていて。そのイメージに合ったブランドから仕事をもらって、それが収入に結びつくという可能性がありますね」と述べた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×