“キングカズ”三浦知良、ゲーム『ウイニングイレブン』とパートナーシップ契約「これからもサッカーに情熱を」

ゲームに登場するカズ
ゲームに登場するカズ
ゲームに登場するサントスFC時代のカズ
ゲームに登場するサントスFC時代のカズ

 サッカー界のレジェンド“キングカズ”ことJリーグ・横浜FCのFW三浦知良(54)が、KONAMIのサッカーゲーム『ウイニングイレブン』とパートナーシップ契約を結んだことが31日、わかった。

 この日から家庭用ゲーム『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』とモバイルゲーム『eFootball ウイニングイレブン 2021』でカズを獲得できるキャンペーンを開始。期間中はログインボーナスで「三浦知良」選手がプレゼントされる。

 また、スター選手がキャリアで最高の輝きを放った瞬間を切り取る「アイコニックモーメントシリーズ」では、横浜FCのカズだけでなく、1990年のサントスFC時代の若きカズ(当時23歳)も登場する。

 キングは「これからもウイニングイレブンとともにサッカーに情熱を注ぎ、日本サッカー界を盛り上げられるよう努めます」とコメントしている。

ゲームに登場するカズ
ゲームに登場するサントスFC時代のカズ
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請