NEWS加藤シゲアキ「オルタネート」で「高校生直木賞」受賞「これ以上に幸せなことはありません」

加藤シゲアキ「オルタネート」
加藤シゲアキ「オルタネート」

 NEWSの加藤シゲアキ(33)が30日、著書「オルタネート」(新潮社刊)で高校生が選考を行う「高校生直木賞」を受賞した。伊吹有喜氏の「雲を紡ぐ」との同時受賞。自身初、アイドル界としても初の文学賞受賞となった吉川英治文学新人賞に続く受賞となった。

 同賞は、全国の高校生たちが、直近1年間の直木賞の候補作から「今年の1作」を選ぶもので、今年で8回目。3年ぶり長編小説となった今作は、インターネットと現実の2つの社会に翻弄(ほんろう)されていく少年少女の青春群像劇を描いた。“本家”の直木賞は受賞を逃したが、加藤は出版社を通じて「『オルタネート』は、若い世代に読書の楽しみを知ってもらいたいと思って書いた作品です。実際に高校生の方々に届いたのであれば、これ以上に幸せなことはありません」と喜びのコメントを寄せた。

 現在、加藤の短編集「傘をもたない蟻たちは」(15年)の一編「染色」が原作で関西ジャニーズJr.「Aぇ!group」の正門良規(24)が主演する舞台「染、色」が上演中(東京グローブ座)。アイドル活動だけでなく同作で脚本家デビューするなど、活動の幅を広げている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請