馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神 札幌

予約済み?(美浦)

コマンドライン
コマンドライン

 こんにちは、坂本です。ダービー企画の取材でバタバタして、少しご無沙汰して失礼しました。

 いよいよ今週は日本ダービーですが、再来週には北海道シリーズの札幌競馬が開幕します。本当に早いものですね。それにあわせてなのか(そんなわけありませんね)、最近は某大手コンビニチェーンで北海道フェアが展開されています。店頭に様々なご当地グルメが並び、「やき弁」こと「やきそば弁当」も。在宅生活が多いなかで、つい何個か衝動買いしてしまいました。でもよくよく考えたら、1回札幌の出張に行くのですよね。無駄使いではないはずですが、せっかちな性格を反省する次第です。

 それでは本題へいきましょう。今週の水曜日はダービー出走馬の追い切り取材にてんやわんやでしたが、美浦に駆けつけたルメール騎手が【コマンドライン(牡、父ディープインパクト)】の追い切りにも騎乗していました。Wコースでの併せ馬で追走からきっちりと先着して、何せ黒光りする馬体が映えます。国枝調教師が「来年のダービーまで寝られないよ」と、期待の大きさを独特の“国枝節”で表現。「来年のクラシックが楽しみですね」と報道陣から聞かれたルメール騎手も、「もう予約しました」とリップサービスしたほどで大物の相は間違いなさそう。6月5日の東京・芝1600Mでのデビューが楽しみですね。

 そのまま国枝厩舎の話題にいくと、【ロジハービン(牡、父ハービンジャー、母ファーストチェア)】が、5月27日にゲート試験を合格。デビュー時期については「まだ緩いから夏はどうかな」と、先になりそうです。また同じく入厩している【レッドランメルト(牡、父ディープインパクト、母クイーンズアドヴァイス)】は、「こっちはディープらしい軽さがあるよね。そのままやってみてもいいかな」と、仕上がり次第では早いデビューも考えられそうです。

 開幕週と言えば今年新規開業した鈴木慎厩舎の【ジェイケイボス(牡、父アメリカンペイトリオット、母アルトゥーナ)】が、6月6日の東京・芝1400Mを目指しています。今週5月27日に木幡巧騎手を背に美浦・芝コースで追い切り、「センスがいい。体の使い方が上手で楽しみです」と鞍上は好感触を口にしていました。新種牡馬の産駒も楽しみのひとつですね。黒岩厩舎の【クレイドル(父クロフネ、母オーマイベイビー)】は、6月6日の東京・芝1600M(牝馬限定)に福永騎手で予定しています。黒岩調教師は「3月に入厩した時より、馬がしっかりしてきた。気が強くて、うまく体を使える。切れない部分もあるが、軽くてスピードのある走りをしますね」と評価。こちらは今年の皐月賞3着馬のステラヴェローチェの半妹という血統ですね。

 駆け足になってしまいましたが、それでは今日のところはこのへんで。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請