【日本ダービー】逃げ宣言のバスラットレオンは大外17番枠 陣営「戦法は変わらない」

スポーツ報知
バスラットレオン

 2018年に生まれた3歳馬の頂点を決める第88回日本ダービー・G1(5月30日、東京競馬場・芝2400メートル)の枠順が27日、JRAから発表された。

 ニュージーランドTの勝ち馬で、マイル路線からの参戦となるバスラットレオン(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎、父キズナ)は大外17番枠からの発走となった。

 陣営はすでに“逃げ宣言”を出しており、宮内助手は「大外枠ですが、戦法は変わらないので。スタートが速く、腹をくくって行くだけです」と改めてハナを奪う考えを示した。

 前走のNHKマイルCはスタート直後につまずいて競走中止に。同助手は「つまずいてしまったので仕方ありません。この中間はけがもなく順調に調整できています」と万全の仕上がりを強調した。枠順は次の通り(馬番、馬名、騎手 斤量の順)。

◆第88回日本ダービー・G1(5月30日、東京競馬場・芝2400メートル)

(1)エフフォーリア 横山武史 57

(2)ヴィクティファルス 池添謙一 57

(3)タイムトゥヘヴン 石橋脩 57

(4)レッドジェネシス 横山典弘 57

(5)ディープモンスター 武豊 57

(6)バジオウ 大野拓弥 57

(7)グラティアス 松山弘平 57

(8)ヨーホーレイク 川田将雅 57

(9)ラーゴム 浜中俊 57

(10)シャフリヤール 福永祐一 57

(11)ステラヴェローチェ 吉田隼人 57

(12)ワンダフルタウン 和田竜二 57

(13)グレートマジシャン 戸崎圭太 57

(14)タイトルホルダー 田辺裕信 57

(15)アドマイヤハダル ミルコ・デムーロ 57

(16)サトノレイナス クリストフ・ルメール 55

(17)バスラットレオン 藤岡佑介 57

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請