橋下徹氏、IOC幹部の五輪開催発言に不快感「ここまで言われて文句も言わずに開催したら国の恥」

橋下徹氏
橋下徹氏

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が27日、自身のツイッターを更新。一部で報じられた国際オリンピック委員会(IOC)幹部の「菅首相が中止を求めても、大会は開催される」という発言や、IOC関係者の来日が削減されないことについて見解を示した。

 橋下氏は、IOC関係者の来日が削減されないことに「IOC関係者(五輪貴族)たちが一番いらん。高級ホテルに滞在して贅沢ざんまい。五輪をやるなら五輪貴族の来日はなくすくらいの覚悟を示せ!」と苦言を呈した。

 また、菅首相の発言に関係なく五輪は開催されるという発言には「IOCは自滅したな。ここまで言われても日本が文句も言わずに開催したら国の恥。選手には可哀想だが五輪貴族が元凶」とし、続けて「感染対策をしっかりやれば事業を止める必要はないということが確立されるチャンスだったのに」とツイートした。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請