【DeNA】三浦大輔監督 落球の桑原将志を途中交代「捕らないといけない」

スポーツ報知
2回2死満塁、モヤのセンターへの飛球を落球する桑原将志

◆日本生命セ・パ交流戦 DeNA5―14オリックス(26日・横浜)

 DeNAの三浦大輔監督が0―4の2回、2死満塁、中堅手の桑原が浅いフライを落球し、3人の生還を許した守備に苦言を呈した。

 桑原に3回2死二塁の打席は回ってきたが、中飛。すると、4回の守備から指揮官は桑原に代え、神里を入れた。

 三浦監督は「ああいうところで捕らないといけない。らしくないエラーですし、その次の打席を見て代えました」と説明。今後も2軍降格はない模様。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請