【日本ダービー】ディープモンスターが坂路52秒9 最多6勝目へ武豊騎手「先週も今週もいい動き」

スポーツ報知
ディープモンスターと武豊騎手

◆日本ダービー追い切り(5月26日、栗東トレセン)

 3歳馬の頂点を決める第88回日本ダービー・G1(30日、東京・芝2400メートル)に向け、ディープモンスター(牡、栗東・池江泰寿厩舎、父ディープインパクト)が坂路で最終追い切りを済ませた。

 武豊騎手を背に、リズム重視で登坂し、52秒9―12秒3を計時した。「先週も良かったですし、今週もいい動きでした。先週びっしりやっているので、調整のような感じで、ラストを少し伸ばす程度。そんなに器用な馬ではないので、直線が長いのはいい」とユタカはうなずいた。

 ダービー5勝を挙げるレジェンドの手綱に戻り、皐月賞7着からの巻き返しに、注目が集まる。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請