【新刊レビュー】老いの福袋 あっぱれ!ころばぬ先の知恵88

スポーツ報知
「老いの福袋 あっぱれ!ころばぬ先の知恵88」

 ◆「老いの福袋 あっぱれ!ころばぬ先の知恵88」(樋口恵子、中央公論新社、1540円)

 人間、誰しもいつかは老いを迎える時が来る。そこに例外はない。不安に思うのは当然だが、無理に逆らおうとするのは、ある意味無駄なことでもある。厳しい現実はしっかりと受け止めつつ、老いを“寛大な心”で受け入れれば、人生の後半も面白おかしく生きられるはず。そのコツを紹介。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請