宇野昌磨の衝撃行動「財布をそのままゴミ箱に捨てていた」 弟・樹が暴露

コラントッテの新CM発表会に登場した宇野昌磨(主催者提供)
コラントッテの新CM発表会に登場した宇野昌磨(主催者提供)

 フィギュアスケート男子で、2018年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)が24日、オンラインで行われた磁気健康用品「コラントッテ」の新CM発表会に登場した。3本ある新CMで、宇野はジャンプを練習する姿や「トゥーランドット」の音楽に乗せ、演技する姿を披露している。

 トークショーでは弟・樹さんも登場し、兄・昌磨の衝撃行動を暴露。「昌磨が、コンビニで買った商品のゴミを右手に持っていて、左手に財布を持っていたんですけど、右手と左手を間違えて、左手の財布をそのままゴミ箱に捨てていた。1回だけじゃなく、他にも間違えて捨てること多いんで、毎回笑ってしまう」と知られざる一面を公開。これには、兄・昌磨も「これは弁明の余地ないですね。事実です。なんなんですかね?」と苦笑いだった。

 来季は五輪イヤー。フリーは「今までで一番ハード」だという「ボレロ」で、2大会連続メダルに挑む。「1年間を通して自分の代名詞と言っていただけるようなプログラムにできるようにしていきたい。シーズンを通して、僕が成長できるものに挑戦していきたいと思っています」と意気込んだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請