ガンバレルーヤ・まひる、鳥取県の聖火ランナーを辞退

スポーツ報知
まひる

 お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」・まひるが、鳥取県の聖火ランナーを辞退すると18日、自身のインスタグラムで発表した。同県の聖火リレーは今月21~22日に行われ、同県・大山町出身のまひるは21日に日吉津村を走る予定だった。

 まひるはインスタグラムで「今回、地元鳥取で走行を楽しみにしておりました」としながら、「大切な地元の皆様に、ご心配、ご迷惑をおかけする可能性が多少でもある事は本意ではございません」と複雑な胸中を吐露。熟考の結果「今回はご辞退させて頂くこととしました」とし「今回鳥取で聖火ランナーに参加される皆様が、無事走行され、良い思い出となることを心からお祈りいたしております」とつづった。

 同県の聖火ランナーには、タレントのイモトアヤコも選出されていたが、4月にランナーを辞退していた。

 以下コメント全文

今回、聖火ランナーに選んでいただき、地元鳥取で走ることを楽しみにしておりました。

予め決まっていた私の走行ルートは、公道ではなく、人がいない場所を走るとお聞きしていたのですが、一部で私が公道を走ると誤解されるような報道があったことを聞きました。

感染が収まらない中、そういった報道や公道以外の場所であっても、私が走る事で、大切な地元の皆様に、ご心配、ご迷惑をおかけする可能性が多少でもある事は本意ではなく、走ることへの不安を覚えました。そのため、私なりに熟考させていただき、今回はご辞退させていただくことにしました。

今回鳥取で聖火ランナーに参加される皆様が、無事走行され、良い思い出となることを心からお祈りいたしております。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請