尾上松也が高校時代の同級生、生田斗真と初共演…自主公演「挑む」

尾上松也(右)の自主公演に特別出演する生田斗真
尾上松也(右)の自主公演に特別出演する生田斗真

 歌舞伎俳優・尾上松也(36)の自主公演「挑む」(8月13~22日、東京・本多劇場)に高校時代の同級生である俳優の生田斗真(36)が特別出演することになった。

 2009年に始めた「挑む」は4年ぶり10回目で今回が最終公演となる。演目は新作歌舞伎「赤胴鈴之助」。高校時代から「いつか斗真と一緒に歌舞伎を作る」と夢見ていた松也は念願がかない「この上ない喜びです」。歌舞伎初挑戦となる生田もオファーを受け「思い出がよみがえり鳥肌が立ちました。この上なく幸せに感じております」と心を躍らせている。

 「赤胴鈴之助」は松也の亡き父・尾上松助さん(享年59)が子役時代にドラマ版の主役を演じた作品だ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請