【DeNA】広島戦雨天中止に三浦大輔監督は「プラスと捉えるように」

三浦大輔監督
三浦大輔監督

◆JERAセ・リーグ 広島―DeNA(15日・マツダ)

 15日に予定されていた広島戦(マツダ)は雨天中止が決定した。三浦大輔監督は、救援陣に負担がかかっている状況での中止に「プラスに捉えるようにします。ブルペン陣にはいい休養というか、しっかりとコンディションを整えて明日に備えてほしいです」と前向きな思いを口にした。

 前日14日の広島戦では拙守に拙攻と良いところがなく2―9で敗戦。引き分けを挟んで4連敗となり、今季42試合目で自力Vの可能性が消滅した。5連敗阻止のかかった16日の同戦には、ピープルズがスライド登板する。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請