【巨人】右手親指骨折の坂本勇人がG球場でリハビリ 終始、明るい表情で取り組む

坂本勇人
坂本勇人

 右手母指(親指)末節骨骨折で出場選手登録を抹消された巨人の坂本勇人内野手(32)が15日、G球場でリハビリを行った。

 室内練習場で約50メートルの距離のダッシュ、補強トレーニングを終えると捕球のみのノックを30球、左手片手のティー打撃を50スイング行うなど、約1時間汗を流した。

 実戦復帰までには1か月前後を要するとみられるが、終始、明るい表情で練習に取り組んでいる。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請