【阪神】アルカンタラが16日の巨人戦で来日初先発「全てがうまくいくように願っている」

キャッチボールするアルカンタラ
キャッチボールするアルカンタラ

 阪神のラウル・アルカンタラ投手が16日の巨人戦(東京ドーム)での初登板初勝利を誓った。キャッチボール、ランニングで前日調整を終え「興奮しています。初めての公式戦での登板ですが、全てがうまくいくように願っています」と意気込んだ。

 球団の助っ人投手が来日初登板初先発で白星を挙げれば、15年のサンティアゴ以来、6年ぶりとなる。新型コロナウイルスの影響で来日が遅れたが、ウエスタン・リーグでは10イニングを無失点と実力を示してきた。「ミーティングや試合を見ながら(巨人打線の)勉強はしてきました。ただ自分のピッチングをするだけです」と快投を誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請