人気声優・尾崎由香、新型コロナに感染 濃厚接触者に認定され検査

尾崎由香
尾崎由香

 テレビ東京系人気アニメ「けものフレンズ」で主人公の一人・サーバル役を演じ、話題を集めた声優の尾崎由香(27)が新型コロナウイルスに感染したと14日、所属事務所の公式サイトで発表された。

 所属事務所によると、尾崎は12日に新型コロナウイルス感染の陽性判定を受けた人の濃厚接触者に認定され、13日に抗原検査を受けたところ、陽性が確認された。現状について「平熱を保ち、体調を崩すなどの症状もありませんが、医療機関受診後、自宅にて療養中」と説明。「当社におきましては、所属者並びに社員、関係者の皆様への感染防止と安全確保を第一に、引き続き対策を徹底し業務を行ってまいります」と記した。

 ◆尾崎 由香(おざき・ゆか)1993年5月15日、東京都生まれ。27歳。2016年、ショートアニメ「私たち、らくろじ部!」で声優デビュー。17年、テレビ東京系「けものフレンズ」の主演に抜てき。主題歌「ようこそジャパリパークへ」を声優ユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」として歌い、第12回声優アワード歌唱賞を受賞。18年、「LET’S GO JUMP☆」で歌手デビューした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請