ヤマハが日本選手権出場へ・・・社会人野球JABA東北大会V

マウンド上に集まって喜ぶヤマハの選手たち
マウンド上に集まって喜ぶヤマハの選手たち

◆社会人野球 JABA東北大会最終日▽準決勝 ヤマハ1-0きらやか銀行(12日・河南中央)▽決勝 ヤマハ12-4NTT東日本=8回コールド=(同・石巻市民)

 ヤマハが優勝を飾った。準決勝できらやか銀行に競り勝つと、決勝はNTT東日本に12―4で8回コールド勝ち。大会MVPに永浜晃汰内野手(23)=東北福祉大=が輝いた。出場権を獲得した日本選手権(京セラドーム大阪ほか)は6月29日に開幕する。

 準決勝は先発の清水蓮(23)=共栄大=が2安打完封。決勝は打線が16安打を放ち、昨年都市対抗2回戦で1―11で大敗したNTT東日本に“コールド返し”した。7番の永浜は同点の6回2死から二塁打を放って勝ち越しにつなげると、7回には右翼越えにダメ押し2ラン。東北福祉大出身で4年間過ごした地でMVPを受賞し「東北には思い入れがあった。活躍できて、チームも勝ててよかったです」と笑顔を見せた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請