松山英樹、NTTデータと3年間のスポンサー契約「感動や勇気を与えていきたい」

NTTデータと新たにスポンサー契約を締結した松山英樹(同社提供)
NTTデータと新たにスポンサー契約を締結した松山英樹(同社提供)

 男子ゴルフのマスターズで優勝し、日本人で初めて4大メジャーを制した松山英樹(29)=LEXUS=が株式会社NTTデータとスポンサー契約を締結したことが11日、同社から発表された。期間は17日からの3年間で、20日開幕のメジャー、全米プロ選手権からウエア右袖に同社のロゴが掲出される。また、松山を応援するさまざまな活動、コラボレーション企画を予定しているという。

 松山は同社を通じて「このたび、日本を代表する企業であるNTTデータにスポンサー契約という形でサポートしていただくことになり大変うれしく思います。NTTデータは全英オープンのメインスポンサーでもあり、今回のお話を頂戴した時には、非常に光栄なことだと感じました。私は『世界NO1のゴルファーになる』という変わらぬ信念を持ち、日々まさに挑戦しています。今回、NTTデータから『ともに世界の頂点を目指し挑戦したい』というお話を頂戴し、さまざまなITソリューションで世の中の未来を世界規模で実現していくという企業としての使命にも共感し、私も目標とする未来の実現に向けた努力をし続けなければと一層感じております。今後、NTTデータともに世界中で応援してくださる方々へ感動や勇気を与えていきたいと思います」とコメントした。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請