【注目馬動向】京都新聞杯Vのレッドジェネシスは日本ダービーへ

スポーツ報知
レッドジェネシス

 京都新聞杯で重賞初制覇を飾ったレッドジェネシス(牡3歳、栗東・友道康夫厩舎、父ディープインパクト)は日本ダービー・G1(5月30日、東京競馬場、芝2400メートル)に向かう。レース後も大きなダメージはなく、友道調教師が11日、あらためてダービー挑戦を明言した。

 昨夏にデビューして初勝利まで4戦を要したが、7戦目の前走で重賞制覇。友道調教師は「このままダービーへ行きます。能力はあると思っていたけど、以前は緩いところがありました。一戦ごとに良くなり、前走ではいい脚を使って勝ってくれました。距離が延びても問題ないと思います」と期待した。

 友道厩舎はダービーへ、皐月賞・G1で5着のヨーホーレイク(牡3歳、父ディープインパクト)と2頭出しになる。どちらもジョッキーは現段階で未定となっている。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請