【DeNA】へッスラで左手薬指突き指の倉本寿彦が登録抹消 蝦名達夫も1度も先発なく2軍降格

スポーツ報知
倉本寿彦

 DeNAは10日、倉本寿彦内野手(30)、蝦名達夫外野手(23)の出場選手登録を抹消した。

 倉本は前日(9日)の阪神戦(横浜)で「2番・遊撃」でスタメン出場したが、初回の1打席目で一塁にヘッドスライディングした際に、左手薬指を突き指し、2回の守備から退いていた。開幕から1軍入りして、ここまで31試合に出場。39試合中9試合に遊撃でスタメン出場するなど、59打数13安打5打点、打率2割2分の成績を残していた。遊撃手は左肩脱臼の柴田に次ぐ離脱となり厳しい台所事情になっているが、今後は大和や田中俊が中心になって穴を埋めていく見込みだ。

 蝦名は開幕を2軍で迎えたが、イースタンで14試合に出場し、2本塁打6打点、打率3割2分1厘、7盗塁と好調を維持したことから4月16日に1軍昇格。だが、これまでスタメン出場は1度もなく、代打や守備固めなどで15試合に出場し、7打数1安打にとどまっていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請