【大学野球】関西六大学リーグが17日の最終節を有観客で開催

 関西六大学野球連盟は10日、緊急事態宣言対象地域(兵庫、京都)でのイベント対策を緩和すると決定したことを受け、17、18日の春季リーグ最終節(ほっともっとフィールド神戸)を有観客試合として開催すると発表した。

 最終節は大商大と京産大、龍谷大と大経大の2試合ずつが行われる。

 関西六大学野球リーグは、すでに大商大が連盟タイ記録となる4季連続21度目(旧リーグを含む)の優勝を決めている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請