【巨人】山瀬慎之助が適時三塁打「越えてくれと思いながら必死に走りました」2軍西武戦

G2軍速報・山瀬
G2軍速報・山瀬

◆イースタン・リーグ 西武7―12巨人(8日・カーミニーク)

 巨人の山瀬慎之助捕手(20)が3点リードの8回2死二塁からライトへ適時三塁打を放った。

 この日は自打球で負傷交代した香月の代打で途中出場。「初球から自分のスイングすることだけ考えて打席にいきました。越えてくれと思いながら必死に走りました」と振り返った。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請