寺田明日香、愛娘に再びの日本新記録届ける!「ママずるいと言ってもらいたい」

前日会見に出席した寺田明日香(Tokyo2020公式リモート配信より)
前日会見に出席した寺田明日香(Tokyo2020公式リモート配信より)

 陸上の東京五輪テスト大会(9日、国立競技場)に向けた前日会見が8日、オンラインで行われ、女子100メートル障害で日本記録保持者の寺田明日香(31)=ジャパンクリエイト=が登場した。

 4月29日の織田記念国際(広島)で自身の日本記録を0秒01短縮する12秒96をマーク。「(コロナ禍で)大変な中、開催してくれる関係者に感謝したい。五輪と同じ環境だからこそ、良いタイムで走りたい」と意気込んだ。

 育児と競技を両立する“ママさんハードラー”。織田記念での日本記録更新時には、現地観戦に駆けつけた長女の果緒ちゃん(6)とタイマーの前で記念撮影し、涙ながらに喜ぶ場面もあった。今回は無観客で、果緒ちゃんはリモートで応援することになる。「(現地で見られない時に日本新を出して)『ママずるい』と言ってもらえるような走りがしたい」と笑った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請